専業主婦の1日

ブログに日記を書くことのメリット【時系列ダイアリー】

こんにちは。
アラフォー専業主婦のCoccaです。

私は日記を書くのが大好きで、以前アメブロのほうで1日の出来事を時系列でまとめていたことがありました。

本当はこちらのブログでもその形式で日記を書きたいのですが、ワードプレスブログの場合、ただの日記を書くのはあまりよろしくないそうで・・・
あくまでも読者の方々にとって有益な情報をまとめるのが望ましいとのこと。

もちろんそれに越したことがないのはわかっているのですが…

 

でも今日は、息抜きも兼ねて日記形式のブログ」を書いてしまおうと思います。

無益なブログですみません

午前の日記:動かない株価とにらめっこ

8時に起床。
冬は起きた瞬間にエアコンの電源を入れるのが習慣になっていますが、今日はその必要がないぐらい暖かかったです。

9時前に自宅を出る予定の夫を起こして、1日のスケジュールを確認。
朝食を食べない夫にはコーヒーをいれて、しばしのおしゃべりタイム。

夫がお風呂に入っている間に私はスマホでニュースを流し読みします。

夫を見送ったあと、9時からは株価の動向をチェック。

今日は「売りたい銘柄」と「買いたい銘柄」がそれぞれあったのですが、どちらも値動きが地味で、多少の上がり下がりはあるものの、買うにしても、売るにしても、中途半端な値が続いていました。

10時半。
お腹がすいてしまったので、株価をチェックしているノートパソコンをリビングに移動させて、朝食の準備にとりかかります。

この日のメニューは、クロックムッシュとヨーグルトとパイナップルでした。

 

11時半。結局、株の取引はしないまま午前の市場が終了。

今夜、粗大ごみで加湿機を出すことになっていたので、表面を軽くふいてから粗大ごみのシールをぺたり。

 

ちなみに左側が新しく購入したもので、右側が処分するものです。

どちらもパナソニックの製品です

 

その後、掃除や洗濯などの家事にとりかかりました。

バルコニーでシーツを干していたら、くしゃみが止まらなくなってしまい・・・
ご近所さんに聞かれていたら恥ずかしい・・・花粉の季節ですね。

結局株価は手を出しにくい値動きが続いていたので、今日は取引をしないことに決め、出かける身じたくを整えました。

この日は友人の結婚祝いをリサーチするためにひとりで渋谷まで出かけます。

午後の日記:「値段を見ずに買いもの」を初体験

14時。渋谷に到着してまずはスタバでキャラメルマキアートを注文。
30分ほど店内で過ごしてから、百貨店などを見てまわりました。

わりとすぐ、「これいいな」と思う結婚祝いが見つかったため、リサーチは早々に終了。

時間があまってしまったのでいろいろなお店をひやかします。
その途中、おいしそうなお惣菜を発見。どうやら期間限定で出店しているお店のよう。

せっかくなのでいくつかお惣菜を手に取り、お会計をするためにレジへ向かいます。

そこで事件発生。この牛すじをレジに通したときのことです。

 

店員さん「これは2,500円」

私「!」

に、に、にせんごひゃくえん!?と自分の耳を疑いました。

牛すじ(おそらく200ℊぐらい)だけで2,500円もしたのです。

ほかのお惣菜はちゃんと値札を見てから選んでいたのですが、なぜか牛すじだけは値札を見落としていたようで、レジでひっくり返りそうになりました。

ほかのお惣菜は平均的なお値段だったのです・・・

でもいまさら「いりません」とは言えず、平静を装いながらお会計をすませ、青ざめたまま帰路につきました。

値段を見ないで何かを買ったのは生まれて初めてかもしれません。そして失敗。

そういえば独身時代、べつのお店で、1個400円のかき揚げを見かけて「ちょっと高いけどおいしそうだから奮発して買っちゃおう」とレジに持って行ったことがあったのですが、そのかき揚げ、じつは1個400円ではなくて、100ℊ400円で、1個だと800円近くしたのを思い出しました・・・
お惣菜、おそるべし。

18時。帰宅してからも牛すじショックを引きずりつつ、日課のお勉強。
この日はワードプレスブログの固定ページのことで気になることがあったのでネットで調べたり、いじったりしていました。

フォローさせていただいているブログを読みながらひと休み。

19時半。普段なら料理の時間ですが、今日はお惣菜を3種類買っていたため、ミネストローネとマカロニサラダだけ作って夫の帰りを待つことに。

21時。帰宅した夫と夕食。牛すじを食べながら牛すじの愚痴をこぼしました。

ただの自業自得です

食後、夫と一緒に粗大ごみの加湿機をマンションの外に出しに行き、ついでにコンビニまでお散歩。

帰宅後は夕食のあと片づけなどをすませてからお風呂に入りました。
部屋の本棚から適当に手に取った佐藤正午さんのエッセイがおもしろくて、ついつい長湯に。

お風呂あがりに再び夫と他愛ないおしゃべりをして自分の部屋に戻ります。

ベッドでエッセイの続きを読んでいたらあっという間に午前3時。
相変わらずの夜更かし生活です。

まとめ

これが3月のとある1日の出来事です。

時系列の日記はやはり書いていて楽しいですね。

1日を客観的に見つめることができるので、自分のポンコツぶりがわかっていましめにもなりました。これはブログに日記を書くメリットでもあります。

本当はアメブロのほうで「日記」を、ワードプレスブログのほうで「情報」を、それぞれ書いていければいいのですが、なかなかその時間が捻出できず・・・

ですが好きなことはどんどんしていきたいので、日記の書き方を考えて、このワードプレスブログでもうまく落とし込めていけるように、今後対策を練ってみたいと思います。

 

今日はお付き合いいただきましてありがとございました!