パンのこと

【クロスロードベーカリー】恵比寿店の人気メニュー【おすすめパン】

こんにちは。
アラフォー専業主婦のCoccaです。

今日は恵比寿にある人気のパン屋さんのことについて書いてみたいと思います。

じつはこのベーカリーはパン屋さんとしてではなくカフェとして利用することのほうが多いお店です。

もちろんパンも好きなのですがお店の雰囲気が好きなのでお茶だけして帰ってくることも多々あり

ということで今回は、「カフェとしておすすめのベーカリー」を紹介させていただきます。

『クロスロードベーカリー』恵比寿店で朝食用のパンを購入

ちなみに、わが家のある日の朝食がこちらです。

この日のメニューは・・・

  • いもデニッシュ
  • ヨーグルト
  • キウイフルーツ

パンは、『CROSSROAD BAKERY(クロスロードベーカリー)』恵比寿本店で購入したものです。

「いもデニッシュ」

店内でも人目をひいていたのが「いもデニッシュ」

デニッシュ生地の上にさつまいものペースト(かなり甘め)がしかれていて、さらにその上にはブロック状のさつまいも(こちらも甘め)がふんだんにのっています。

この日初めて買ってみましたが、朝食というよりはおやつにぴったりなパンといった感じ。

朝食としては少しヘビーでした

でも、濃厚な甘さを求めている方には喜ばれると思います。

■いもデニッシュ:280円


『クロスロードベーカリー』のパンは、「最高においしい!」というわけではないところがポイントです(笑)

それでも通ってしまうのは、冒頭でも書いたようにこちらのお店のカフェ(イートインスペース)が好きだからです。

5回中4回はパンのテイクアウトはせずにカフェだけ利用しているかもしれません。

カフェの詳細は記事の後半部分で紹介させていただきます

「ノルディック」

もちろんお気に入りのパンもあります。

たとえばこちらの「ノルディック」

クリームチーズとブルーベリーの相性が抜群で、噛めば噛むほど小麦のうまみを感じる逸品。
小ぶりなサイズなのでちょっと小腹がすいてしまったときなどにもおすすめです。

■ノルディック:220円

「パンオショコラ」

また、『クロスロードベーカリー』の売れ筋ランキングでベスト5にランクインする人気商品の「パンオショコラ」もよく買うパンのひとつ。

こちらのお店でパンオショコラを購入したときは帰宅後すぐに冷凍庫に入れるようにしています。

なぜならそのまま食べるより、後日レンジであたためて食べるほうがおいしいからです(笑)
トーストするのではなくレンジなのがポイント。

あくまでも私が好きな食べ方なので積極的におすすめはできません

レンジで温めると、パイ生地がしっとりしてなかなか噛み切れないぐらいになるのですが、個人的にはそこが好き。

サクサクを追求している方からすると邪道な食べ方かもしれませんが、私のお気に入りです。

■パンオショコラ:260円

「ブリオッシュブール」

最後はこちらの「ブリオッシュブール」

袋を開けた瞬間に紅茶の香りがふんわり。食欲を刺激します。
少しだけトーストして食べるとより一層おいしく召し上がれると思います。
見た目よりも軽いのであっという間に完食。

■ブリオッシュブール:220円

『クロスロードベーカリー』をカフェとして利用

こちらの『クロスロードベーカリー』恵比寿本店はJR山手線恵比寿駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

横断歩道で信号にひっかかると5分ぐらいかかってしまうかもしれません

店内はというと・・・

 

奥の壁一面のスペースにたくさんのパンが並んでいます。
サンドイッチ類はレジ前に陳列。

もちろん、テイクアウトだけでもイートインだけの利用でもどちらでもOK。

カウンター席とテーブル席があり、好きな席を選ぶことができます。

そしてイートイン限定のカフェメニューも充実。
ハンバーガーやホットドッグなどもボリュームがあっておいしいです。

じつは『クロスロードベーカリー』はモーニングが人気のお店でもあります。

くりぬいたパンの中にスープ(クラムチャウダーやビスクなど)が注がれた「Bread Bowl」はお店の名物メニューのひとつ。


※こちらの画像は公式サイトからお借りしました

この日はお腹がいっぱいだったので、パンはテイクアウトするだけにして、店内ではカフェラテのみいただきました。

 

店員さんが適度にほっといてくれるので居心地は抜群です(笑)

ひとりで読書をしたり、ノートをひろげているうちに、「もうこんなに時間が経ってたの!?」なんてこともよくあり・・・ついつい長居をしてしまうお店です。

最近は「専業主婦期間の2年間」が終わったら何をしようかと毎日考えているのですが、そういう考えごとをするときにもおすすめの場所。

カウンター席から外を眺めるのも楽しいです

『クロスロードベーカリー』のおひとりさま率(※私調べ)

テイクアウトではなく、カフェとして利用する場合・・・

私が『クロスロードベーカリー』に行くのは、平日の13時から15時ぐらいの時間帯が多いのですが、お店に来ているお客さんのうち、ひとりで来ているお客さんの割合は全体の70~80%ぐらいの印象です。
(※あくまでも私が訪問したときに限ったことなのでご参考までに)

カウンター席ではひとりで黙々とパソコン作業をしている方々もよく見かけます。

女性や外国人のおひとりさまが多いのが印象的。

もちろん私もいつもひとりで行っています

お買いものの途中、ちょっと休憩するときなどに立ち寄るのもいいかもしれません。

『CROSSROAD BAKERY(クロスロードベーカリー)』恵比寿本店 店舗情報

住  所 東京都渋谷区恵比寿西1-16-15
EBISU-WEST 1F
最寄り駅 恵比寿駅から 徒歩3分
電話番号 03-6277-5010
営業時間 8時~20時(フードのラストオーダー 19時)
定休日 年末年始

 

まとめ

今回はパン屋さんとしてではなく、カフェとしておすすめのベーカリーを紹介させていただきました。

『クロスロードベーカリー』は渋谷のヒカリエにも店舗が入っているそうなのですが、残念ながら私はまだ行ったことがありません。

機会があればぜひ足を運んでみたいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました