カフェ

美味しいコーヒーが飲める店【カフェ・トゥジュール・デビュテ】

こんにちは。
アラフォー専業主婦のCoccaです。

私はほぼ毎日ひとりでカフェ通いをしているのですが、今日は知る人ぞ知る、「隠れ家的なお店」をご紹介したいと思います。

教えたい・・・でも教えたくない・・・のせめぎあい


こちらのお店はコーヒーがとてもおいしいのでかなりおすすめです!

『CAFE TOUJOURS DEBUTER(カフェ・トゥジュール・デビュテ)』

山手線五反田駅から徒歩1分の場所にあるカフェ・・・

というより、とてもオシャレな「喫茶店」という表現がぴったりなお店が『CAFE TOUJOURS DEBUTER(トゥジュール・デビュテ)』です。


お店の外観はこちら。


ここから階段で地下に降りていきます。

店内は暗めの照明で雰囲気抜群。

カウンター席が8席と、テーブル席がいくつか用意されています。

白髪の似合うダンディなオーナー(映画などに出てきそうなTHE喫茶店のマスターというたたずまい)と、その奥さまだと思われるマダムがふたりでお店を切り盛りされているのでとても居心地のよい空間。


そして今回、私が注文したのがこちらです。

■ブレンド:600円
■カボチャプディング:500円

 

まず目に入るのはコーヒーカップの可愛らしさ。

こちらのお店は、カウンターの奥に食器類がずらりと並んでいるのですが、どれも素敵でついつい眺めてしまいます。

ネルドリップでいれたブレンドはとにかくおいしいのひとこと。
コクのある苦みとその奥から感じるマイルドな甘みがなんとも言えません。

そんなコーヒーによく合うのが、カボチャプディング。
素朴な味わいが最高です。

ブレンドは300円でおかわりもできるのでゆっくり過ごしたいときにはぜひ。

『トゥジュール・デビュテ』のおひとりさま率(※私調べ)

私が『トゥジュール・デビュテ』に行くのは、平日の15時から16時ぐらいの時間帯が多いのですが、お店に来ているお客さんのうち、ひとりで来ているお客さんの割合は全体の50~60%ぐらいの印象です。
(※あくまでも私が訪問したときに限ったことなのでご参考までに)

こちらのお店は男性のおひとりさまも多く、パソコンで作業をしていたり、読書をしている姿などをよく見かけます。

コーヒーを注文して、ひと息ついて、10分ほどで帰っていくスーツ姿の男性も多いので、仕事のつかの間の癒しスポットになっているのかもしれません。

店内はとても静かな雰囲気なので、2、3人で来られているお客さんたちも小さな声でお話ししている方々が多いのが印象的。

ただ・・・
ごくたまにマスターや奥さまとおしゃべりすることを楽しみに来店されているお客さんがカウンター席に座っていることがあり、そういうときは静かなお店だからこそ、会話の内容がすべて店内に響いてしまうことがあります(笑)

でもそれはそれで楽しいひとときです

『トゥジュール・デビュテ』でしたこと

この日、私がカフェでしていたのは読書と書きもの。

読書は引き続き、木皿泉さんの小説『さざなみのよる』を読んでいます。

書きものは、手帳に日記のようなものを書いたり、夫への提案書を書いたりしていました。

夫への提案書とは・・・
わが家の遊びのひとつで、私が専業主婦になってからできたルールのようなもの。

私が個人的に欲しいものがあるときに、提案書(A4サイズ1枚)に「何が」「どういう理由で欲しいのか」を書いて、夫に提出し、OKかNGかを判断してもらっています(笑)

どうしてこんなことをしているのか、ちゃんとワケもあるのですが・・・

この提案書については、機会があればまたあらためて記事にしたいと思います。

まとめ

一歩足を踏み入れただけでなんとなくホッとしたような気分になるお店。

そんなお店を知っておくと、疲れているときなどに逃げ込める場所になってくれるので、とても貴重な存在です。

そういう素敵なお店にはなかなか出会えませんが、出会ってしまったからにはできるかぎり大切にしていきたいと思います。

トゥジュール・デビュテにはこれからもたくさん通う予定です♪

『カフェ・トゥジュール・デビュテ』店舗情報

住  所 東京都品川区東五反田5-27-12 扇寿ビル B1F
最寄り駅 五反田駅から 徒歩1分
電話番号 03-3449-5491
営業時間 12~22時(平日)
12~18時(土日・祝日)
定休日 不定休