カフェ

【アールベイカー】五反田のベーカリーカフェで「あんバター」を堪能

こんにちは。
アラフォー専業主婦のCoccaです。

この3日間、小旅行に出かけていたため更新があいてしまいました。
さきほど帰宅してさっそくブログを書いています。

旅のことはまたあらためて記事にさせてください


旅行中は朝食も和食ばかりだったのでそろそろパンが恋しくなってきました。

ということで今日は、パンが好きな方、カフェが好きな方、どちらも好きな方におすすめの「べーカリーカフェ」のことについて書いてみたいと思います。

朝食用のパンを五反田『R Baker(アールベイカー)』で購入

わが家のある日の朝食がこちらです。

この日のメニューは

  • 噂の餡バター(商品名)
  • ヨーグルト
  • メロン
  • グレープフルーツ

パンは、『R Baker(アールベイカー)』五反田店で購入したものです。

名物「噂の餡バター」

店内でもいちばん目立つところに置いてある「噂の餡バター」

『アールベイカー』のイチオシ商品です。

ご覧のとおり、粒アンが贅沢に使われており、その上からおおいかぶさるようにしてバターがのっています。

アンはサーティーワンのアイスのような見た目でボリュームたっぷり。
バターもかなりの厚みがあります。

このパンを食べるときはカロリーのことは一切考えないようにしていただいています


口に入れた瞬間は、意外にもバターの風味のほうが強く感じられ、そのあと遅れてあんこの甘さが伝わってくる感じです。

パンはフランスパンよりもやわらかめ。
弾力があって噛み応えはあるのですが、しっとりしているのでとても食べやすいです。

なによりパン自体がとてもおいしいので、甘すぎない粒あん・濃厚なバター・食感が完璧なパンの3点が素晴らしくマッチしている絶品です!

アラフォーの胃にはアンはこの3分の2ぐらいの量でもいいかなと思いますが、学生さんたちが食べているのを見ると、おいしそうにぺろりとたいらげています。

丈夫な胃がうらやましい・・・

■噂の餡バター:270円

本当においしいパンなので機会があればぜひ食べていただきたいです。

シュガーパン「ぽこぽこ」

そして、朝食ではなくおやつとしていただいたのがこちら。

「ぽこぽこ」です。かわいらしいネーミングですよね。

こちらは、もちもちのパンがシュガーコーティングされている一品。

4等分に切れ目が入っているので、すぐにちぎれて食べやすさもばっちり。

シンプルでありながらかなりのクオリティです。

ただ注意点として、表面のシュガーは時間の経過とともにとけてきてしまうので、なるべく早く食べたほうがおいしくいただけると思います。

■ぽこぽこ:173円

以上の2点が自宅で食べた「アールベイカー」のパンになります。

『R Baker(アールベイカー)』をカフェとして利用

じつはこの「アールベイカー」、カフェとしてもかなり利用させていただいています。

場所はJR山手線五反田駅から徒歩7、8分ぐらいのところ。

五反田TOCの近くです


『アールベイカー』の外観はこんな感じになっています。

開放感があってとても入りやすいお店です。

店内はというと・・・

嬉しいことにカフェスペースがかなり広くとられています。

この画像でいうと、いちばん奥がパンの置いてある場所で、右側がレジ、左側の棚にはトースターが置いてあり、パンを自由に温めることができるようになっています。

・・・説明が下手ですみません

そして、右側のさらに奥もカフェスペースになっています。

この画像を見ると、人が誰もいなくて、人気のないお店なのかと思われるかもしれませんが、これは奇跡的に撮れたもので(自画自賛)、この10秒前も10秒後も、お店にはお客さんたちがひっきりなしに出入りしていました(笑)


ちなみにこの日私が注文したのがこちら。

  • クリームグラタンガレット
  • キャラメルラテ(M)


クリームグラタンガレット
は、濃厚なグラタンが、もっちりとしたパンに包まれていて最高においしいです。

店内で温めることもできるのですが、さめたままでも十分に美味なのがさすがのひとこと。

そして、私がこのお店によく通っている理由のひとつに・・・

「ドリンク類もきちんとおいしい」ことがあげられます。

このキャラメルラテもかなりのお気に入り。大好きです。

■クリームグラタンガレット:230円
■キャラメルラテ(M):475円

『R Baker(アールベイカー)』のおひとりさま率(※私調べ)

テイクアウトではなく、カフェとして利用する場合・・・

私が『アールベイカー』に行くのは、平日の13時から14時ぐらいの時間帯が多いのですが、お店に来ているお客さんのうち、ひとりで来ているお客さんの割合は全体の50~60%ぐらいの印象です。
(※あくまでも私が訪問したときに限ったことなのでご参考までに)

OLさんやサラリーマン風の男性がひとりで来ていることも多いですが、赤ちゃんを連れた若いお母さんがひとり(赤ちゃんとふたり)で来て、本などを読みながらひと休みしている姿もよく見かけます。また、勉強している学生さんもよく目にするので、客層はわりと幅広いのではないかと思われます。

ひとりで行っても、まったく問題なく楽しめるお店です

まとめ

「パン」と「カフェ」が好きな私にとって、そのどちらも楽しめるベーカリーカフェはまさに夢のような場所。

パン屋さんがイートインスペースを設けているところはよくありますが、「パンはおいしいけどドリンクが残念・・・」ということも少なくありません。

そういう意味でも『アールベイカー』さんはハズレのないお店です。

駅からは少し遠いですが、行ってみる価値はあると思います。

ちなみにこちらのお店の正式名称は『R Baker Inspired by court rosarian』だそう。

おぼえられない・・・

『R Baker(アールベイカー)』五反田店 店舗情報

住  所 東京都品川区西五反田7-10-4
ルーシッドスクエア五反田 1F
最寄り駅 五反田駅から 徒歩7分
大崎広小路駅から 徒歩4分
電話番号 03-6417-4813
営業時間 7時半~20時
定休日 不定休